物書き志望公務員の小さな日記帳

普通の公務員の私が日記をつけています。昔の公務員採用試験、面接試験の話、今の経済についての日記。 あと少し短めの短編小説も書いてます。恋愛小説がメインです

old world blues リノに行きました

一年前に姉に会いにアメリカに行った時の写真です。
画像3


続きを読む

9月の1日――――夏の終わり、君との思い出

流石に小説書いてます的な体で小説載せていないのはアレなので、昔書いた小説を少しだけ載せます。よければ読んでください。続きを読む

鷲宮神社に行きました


再始動と言うことで、ちょっと前、11月あたりに撮影した写真でも見ながら、ぼんやりと書きいています。
IMG_0526


IMG_0525


IMG_0528

IMG_0531


これ秋に取りましたから、取り方最悪とはいえ、実際には紅葉が本当にきれいでした。

これは鷲宮神社です。ちょうど七五三の時期で子供連れが多くいましたが、よく聞かれるらき☆すたでしたっ
け?そういうイベントはありませんでした。

なので写真でもわかるとおり、とても穏やかです。

綺麗でしたね。

なんでこんなところに言ったの?と言われると何となく。

私は関西出身だったので、関東の神社ってどんな違いがあるのか、私自身知らない部分が多かったんですよ
ね。だからそれが知りたかった。

結論から言うと、違う部分はありました。

まぁここだけなのかもしれませんし、読み間違えたのかもしれません。

近くの立て札にはこう書かれていたんですよね。源義朝がどうのこうのって。

はい読めませんでした。ただわかったのはやっぱり関東だからなのか、武家の連なりが多い神社が中心なのかなって思いました。

少なくとも私の実家の周りは神武天皇だったり、他の古事記に登場する神話上の神々が多いです。

神々が多く祭られている関西の神社、武士など英雄が祭られている関東の神社。歴史の生い立ちは様々に文化を変えていきます。

何が言いたいかって言うと、歴史の生い立ちから文化というのは様々に色を変えていくものなんだなって感じました。

奥ゆかしい文化、実直な文化、質素な文化、華やかな文化、そのどれもが土台となる歴史があるからこそで、そこに生きる人々も微妙に変わってるんですよね。

そういう微妙な違いが、こういうところに現われていて、なんだか面白いなって思った一日でした。

ちなみに帰りは本当に迷子になりました。

うちのiphoneちゃんはまじで優秀だなって思いました(現在iOS5.1死んでも6にアップロードはしたくありません)



まぁこんな感じでダラダラと書いていきたいなと思います。



再テスト(2)

今のところは、小説の置き場にしようかなって考えてます。ネット小説なんて大層なものじゃなくて、単なる文章の置き場。
文字の大きさ、読みやすさを考えつつ、投稿しよう(提案)

再テスト

去年作るだけでやめちゃったこのブログを再利用
アクセスカウンター

お気に入り追加
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
カテゴリ別アーカイブ
Amazonライブリンク
最新トラックバック
人気ブログランキング
ULTRACOOL特殊立体メッシュ
敷パッド&枕パッドセット
アルファポリスバナー
にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ
レスベラトロールGOLD